ウィッグでカールヘアも楽しんでみよう

簡単にイメチェンできるのもウィッグの醍醐味ですよね!
最近は安くてバリエーションも豊富になり、アクセサリー感覚で買えちゃいます!!

憧れのサラサラロングやボブヘア等のストレート系は、綺麗な髪が簡単に手に入る夢のようなウィッグです。
しかし、飽きてしまうのも否めませんよね。
そこで、ウィッグにカールを付けて、ちょっぴり雰囲気を変えてみましょう。
パッツンなストレートからふんわりと内巻きカールを付けることもできます。

注意点はまず、ウィッグが耐熱であるかと耐熱温度を確認すること。
人毛は180度以下ならアイロンもドライヤーもOKです。
アイロンを的確な温度に設定し、地毛のブローと同じくブロッキングして髪を軽く湿らせます。
あとは巻いて冷ます、巻いて冷ますを繰り返します。
頭にかぶってブローするのはもちろん、普段からブローが苦手な人でもスタンドに乗せても出来るのでとても楽ですね。

コツを覚えれば、今よりも多くのヘアスタイルに挑戦できます。
何よりも地毛を傷めないで楽しめるのが嬉しいです。
ブロー用は少し上質なウィッグを買っておくと良いでしょう。

その時の気分に合わせたアレンジを是非!!

Leave a Reply