梅雨時期に取り入れたいヘアケア

梅雨の時期がきてしまいましたね。
毎年この時期に憂鬱になる方が多いのではないでしょうか!?
梅雨時が好きという人はめったにいないでしょう。
特に女性はヘアスタイルがキマらない、せっかくキマってもすぐに崩れる、そして髪がうねるなど、髪にいいことは一つもありません。

朝、会社や学校に着いて鏡を見たら髪がボサボサ、そうなると一日中嫌な気分になりますよね。
ただでさえ気分の上がらないこの季節、しっかりとしたヘアケアで気分爽快で一日を過ごしましょう。

ここで、梅雨時のおすすめヘアケアをご紹介します。

髪がうねる原因は水分過多です。
キューティクルが乱れて痛んだ髪は水分を吸収しやすいので、まずは髪のダメージを修復することから始めましょう。
毎日のトリートメントは必須、そして更にお風呂上りにアウトバストリートメントで髪の表面をコーティングしてあげます。
常識なのに実践できていないのはすぐに髪を乾かすことで、とても重要です。
髪は濡れている時が一番傷みやすいですから、早くそしてしっかりと乾かしましょう。
また、枕との摩擦もダメージの大きな原因となりますから、ナイトキャップに髪を収めたり長い髪はまとめたりして就寝しましょう。
特にシルクのナイトキャップがお勧めです。

これらの基本のケアをお風呂上がりにしっかりしておくと、翌朝すでにある程度は良い感じの髪質になっているはずです。
朝のブローはキューティクルの向きに合わせてドライヤーの熱風を上から下に向けて当てること、ブラシでしっかり髪にテンションをかけてブローすること、そして仕上げのスタイリング剤も使うと更にキープ力が高まります。

できれば梅雨が明けても、ヘアケアは続けてくださいね。

Leave a Reply