20代女性におすすめの髪の乾燥対策

秋や冬、寒い季節には乾燥も伴います。
お肌も心配ですが、髪の毛もパサパサでギシギシでは若さも半減してしまいます。
20代の女性は本来まだまだ髪のツヤがある年頃ですから、今からしっかりと髪の乾燥対策をしましょう。

まずは一番重要なのは毎日のシャンプーです。
夏のべたつきを嫌ってさっぱりタイプのシャンプーを使っていた人は、しっとりタイプに変えてみます。
洗い方は摩擦による痛みを防ぐためにしっかり泡立ててから使うのが基本です。
その後タオルドライをしっかりし、ドライヤーで乾かします。
タオルドライは擦らない、そして必ずドライヤーで素早く乾かしてください。
髪の痛みは乾燥の最大の原因になります。

お風呂でゆっくりとトリートメントをするなら、しっとり系を選んでください。
毎日のケアとしてヘアオイルやアウトバストリートメントも使う習慣をつけましょう。
特に天然の植物オイルはお勧めです。

こちらも基本ですが、シャンプー前もシャンプー後のセットにもブラッシングは毛先から少しずつ行うようにし、ブラシは静電気の起こりにくい天然毛がお勧めです。
最近流行っている美髪ブラシにタングルティーザというのがあり、特殊素材で摩擦やダメージを軽減し、サラサラ艶やかな美髪になると謳われています。
どうしても濡れた状態でブラッシングをしたい人もいるでしょうけど、このブラシは濡れた髪でも優しく解きほぐすと言われています。
基本的なブラッシング用の他、ロールブラシも同じ素材で販売されています。
併せて使い、美髪を目指しましょう。

Leave a Reply