お手入れしっかり憧れのサラサラロングヘア

女性のヘアスタイルのトレンドは移り変わりが激しいですが、いつの時代も男女どちらからも好印象なのはサラサラロングです。
綺麗な髪質を保てるなら、多くの女性がロングヘアにしたいと言うでしょう。
逆に、何となく伸ばしているロングの人はお手入れが行き届いていないとだらしない印象になりますのでお気をつけください。

これから髪を伸ばしたい人、ロングヘアだけれど綺麗とはいいがたい人、今一度ロングヘアのお手入れを確認してみましょう。

簡単なのに出来ていないのがシャンプー前のブラッシングです。
ブラッシングでホコリや汚れを浮かせましょう。
そしてシャンプーを付ける前にはお湯で予洗い、泡で洗うイメージでシャンプーします。
もちろん、すすぎは予洗いと同じくらいしっかりと流します。
タオルドライの後にアウトバストリートメント等を付けてドライヤーとなります。
シャンプーを丁寧にするだけでも髪質が変わります。
髪を乾かすのは根元からで、全体が乾いてきたらドライヤーを冷風に切り替えて髪に当てます。
冷やすのは開いてしまったキューティクルを引き締め艶が出る効果が期待できます。

そして、知らぬ間に髪が大きなダメージを受けているのが就寝時です。
ロングヘアの人がそのまま寝ていると、毎晩髪にダメージを与えていることになります。
枕との摩擦によって痛むので、朝に後頭部がボサボサになる人は特に要注意です。
摩擦を軽減するには髪をまとめて寝るのも良いですし、ナイトキャップを被って寝るのもオススメです。

日々気を付けることによって艶髪を手に入れましょう。

Leave a Reply