ロングヘアのオススメ湿気対策

梅雨時になると多くの女性が悩むのが、ヘアスタイルですよね。
湿気によって髪がペシャンコ、うねったりボサボサに広がったりとサラサラな髪をキープするのはとても難しいです。
これから梅雨の時期を迎えるにあたり、ロングヘアでも綺麗な髪をキープできる対策を考えていきましょう。

髪のうねりの原因は髪の水分過多です。
もちろん表面が濡れている訳じゃなく、沢山の湿気を吸収してしまっている状態です。
それなら、傷んでパサパサの髪の人は湿気でしっとりと丁度良くなるのかというと違います。
痛んでいる方が水分調整をしづらくなっており、水分量がオーバーしてしまいます。
そのため、根本的な湿気対策としては、まずダメージの改善をすることです。
日々のシャンプーを正しく行うのはもちろんのこと、定期的なトリートメントやお風呂上がりのアウトバストリートメントなどで潤いを補ってあげましょう。

以上は傷んだ髪を修復するケアですが、ダメージを与えないことが最も重要です。
梅雨時は紫外線も強くなってくる季節ですから、お肌だけではなく髪の紫外線対策もしてください。
対策としては、日傘や帽子、そして今は髪の毛用の日焼け止めも多くありますので、日焼け止めの使用もオススメです。

最後は朝のスタイリングです。
スタイルの作り方はいつも通りで良いですが、スタイリング剤を見直してみるのも良いでしょう。
湿度に強いものやキープ力、自分の髪に合うものを選んでみてください。
もともと髪が強い癖のある人は、このシーズンだけ縮毛矯正をするのもオススメです。

Leave a Reply