2020年トレンドカラーでお洒落をしよう

よく耳にする「トレンドカラー」とは、カラーオブザイヤーと称して米パントン社から毎年発表されるその年のトレンドとなる色のことで、2020年は『クラシックブルー』と発表されました。
クラシックブルーとは“落ち着き、信頼、つながりをもたらす安心感のある存在” であると説明されています。
落ち着いた癒し系のカラーのようですね。

このトレンドカラーは海外セレブや流行に敏感な人達は早速取り入れており、私たちも扱いやすい色なのですぐに取り入れることができます。
ワンピースは一色でも切り替えがあっても良いですが、コートやスカート、セーターなどはどれかひとつにトレンドカラーを入れればイマドキ感が出ます。
買い足すのも良いですが、まずはブルー系の洋服がタンスに眠っていないかチェックしてみましょう。

洋服に限らず、髪の毛やネイルに取り入れるのもお勧めです。
ネイルでは単色でも派手過ぎませんし、ブルーをベースに様々なデザインを施すこともできます。
フレンチなら控えめなのでオフィスにもぴったりです。
髪の毛のトレンドカラーは洋服とはちょっと違うのですが、ブルーを取り入れることも可能です。
しっかりブルーに見えるようにもできますし、光が当たればほんのりとブルーなど、見え方も多様にあります。
特にお勧めはハイライトやインナーカラーで、さり気ない部分にブルー系の色を入れると目立ち過ぎず仕事や学校でも支障が無いでしょう。

トレンドカラーを取り入れれば全てがお洒落とは言い切れませんが、洋服選びやネイル、ヘアスタイルに迷った時にヒントとして覚えておくと良いですよ。

Leave a Reply