ウィッグを使ってネオソバージュ

ソバージュと聞いてまだ80年代の流行を思い出す人も多いでしょうが、今時スタイルのネオソバージュとして再流行しています。
気にはなっているがパーマスタイルなのでまだまだトライできていない、という人もウィッグからソバージュを始めてみてはいかがでしょうか。

まずは多くの人が想像するロングの細かいウェーブは、昔はお洒落なお姉さんというイメージでしたが、今時はワイルドな感じになります。
もともとフラをやっている人がソングソバージュにしている人が多いため、種類豊富なウィッグが出回っています。
フルウィッグもありますが、やはり地毛に馴染ませるポイントウィッグやハーフウィッグがお勧めです。
また、髪をひとつに結んで毛束に装着するタイプはとても簡単にイメチェンが可能です。

ネオということで昔とは違うふんわり柔らかいウェーブは挑戦しやすいスタイルのひとつです。
ロングでもミディアムでも似合い、お嬢様風のイメージになります。
派手さは無いので日常使いはもちろん、いつもよりもちょっぴりお洒落にキメたいデートの日などにもお勧めです。
こちらもフルウィッグよりもハーフウィッグが自然に仕上がります。
ぱっつん前髪にすると可愛いですし、おでこを見せれば大人っぽい雰囲気になります。

パーマは髪へのダメージが大きいですからウィッグで楽しむのが最良です。
そして、パーマでソバージュにしたいけれど似合うかどうか自信が無いという方は、まずはお試しでウィッグを使用することをお勧めします。
数千円で購入できるものが多いですから、気軽にトライしてみてくださいね。

Leave a Reply