ウィッグの毛髪の寿命について

毛髪には

人毛、ファイバー毛

どちらに限った事ではなく

『寿命』が存在します

そして、

最もダメージを受けやすい場所が

先端部分

【毛先】となります

静電気や摩擦といった

生活する上で回避不能な要因によって

少しずつダメージが蓄積されていきます

ダメージを受けた毛先は

よく見ると小さな折り曲がりが発生する事もあり

それらが

【からみ】

の原因となって

結果的に

【直線的に見える毛束感】

を引き起こしている場合があります

最初はもう少しナチュラルな内巻きだったのに…

という経験はありませんか?

全体的にダメージが強くなってきている場合には回復が難しい場合もありますが

症状が悪化し過ぎる前に

時々、毛先をカットして整えてあげていれば

毛髪の寿命を伸ばす事も可能だと思っています

それは人毛であってもファイバー毛であっても同様です

「ここのところ、前よりも引っかかるるな…。」

と感じたら

メンテナンスをしてあげるのも

いいかもしれませんね。

Leave a Reply