ウィッグにメッシュを入れてみよう

メッシュでちょっぴり派手めのカラーを入れるヘアスタイルって可愛いですよね。
仕事や学校の都合上無理って人や、手持ちのウィッグのイメージを変えたいという人は、ウィッグにメッシュを入れるのがお勧めです。
自分で簡単にできるので、ぜひ試してみて欲しいです。

最も簡単なのは、エクステや毛束ウィッグという名で売られている毛束をウィッグに付ける方法です。
毛束は安いもので200円、高くても1000円以下で購入できます。
色の選択肢は多く、白、ゴールド、ピンク、紫、黄色など、色鉛筆よりも豊富なカラーバリエーションがあります。
地毛にも付けられるワンタッチ式の毛束もありますが、装着箇所が浮きやすいのであまりお勧めできません。

綺麗に仕上がる取り付け方は、糸で縫う方法です。
まずは付けたい部分の毛をかき分けて、落ちてこないようにダッカールでしっかり留めます。
好みの幅の毛束を用意し、縫い針に糸を通して二本取りで玉結びにします。
ウィッグに毛束の根元をしっかり当てて丁寧に縫い、最後も玉結びをして糸を切ります。
ダッカールを外して優しくブラッシングをし、馴染ませてください。
馴染ませたら後付けした毛束とウィッグの毛の長さを揃えます
地毛のセルフカットと同じく、ハサミは横に入れず縦に入れ、梳かしながら少しずつ切りましょう。

縫うのは苦手という人は、グルーガンで貼り付けることも可能です。
毛束の根元に糊を付けて冷めないうちにウィッグに貼り付けます。

コピックで染めるという手段もありますが、毛束を使えば飽きた時にまたウィッグを再利用できるメリットがあります。
ウィッグを使ってちょっと冒険してみてください。

Leave a Reply