ウィッグで楽しむまとめ髪

ウィッグはどんなヘアスタイルも叶うと言っても過言ではありませんよね。
洋服を変えるようにヘアスタイルも変えられるのがウィッグです。
スタイルはショートやミディアム、ロング、種類豊富な髪色、ストレートやカール、ポイントウィッグとフルウィッグなど、好みに合わせて選ぶことができます。
そして、手持ちのウィッグに飽きてきたら、まとめ髪で雰囲気を変えるのもお勧めです。

ここで、自然に見えるウィッグのまとめ髪の方法をご紹介します。

まずは左右のサイドをくるりんぱでラフな感じにまとめたスタイルを作ってみましょう。
フルウィッグを被った状態で、もみあげ付近の後れ毛を出します。
後れ毛はこめかみから耳上辺りまで斜めに取ります。
次にサイド上半分の髪を取ってゴムで結び、くるりんぱをして毛束を左右に引っ張り結び目を締めます。
この時点で後れ毛と結んだ毛の境目からネットが見えて不自然ですが、くるりんぱを細かくほぐしてふんわりとさせることによって、ネットが隠れて自然に見えます。
もう片方のサイドも同じように結んでほぐし、毛束の先を耳に掛けるようにすれば出来上がりです。

どんなまとめ髪スタイルでも自然に見せるコツは結んだ束をふんわりとほぐすことです。
同じ要領で後ろの高い位置で左右の髪を一つに結び、くるりんぱや三つ編みをして全体をほぐせばパーティースタイルにもなるハープアップが出来上がります。

まとめる前に全体をカールしておくと馴染みやすいですし、扱いやすくなります。

Leave a Reply