フルウィッグの保管方法

 

最近では、おしゃれ用のフルウィッグも比較的リーズナブルに購入できるようになりました。とはいえ、せっかく買ったウィッグ、出来るだけ長く大切に使いたいですよね。

 

フルウィッグは保管方法と手入れ方法を誤ると、すぐに型崩れを起こしてしまいます。

本来ウィッグはマネキンやウィッグスタンドで保管するのがベストです。通気性の良い場所で保管することによって、雑菌の繁殖を防ぐことが出来ます。

 

ウィッグスタンドが難しい場合は、なるべく元の形を維持した状態での保管が必要です。ウィッグはスタイルが崩れたり、ハネやクセが付いてしまうと治すのにかなりの手間がかかります。

 

ウィッグスタンドやスタンドの代用品にウィッグをかぶせたら、当サイトのウィッグのお手入れ方法のページで紹介しているように、ブラッシングし、絡みをおさえるために専用のスプレーを吹き付け、保護用のネットをかぶせれば完成です。

 

ウィッグの保管はどうしても場所を取ってしまいますが、自分のおしゃれに必要なアイテム。部屋の中での保管場所をしっかりと確保してあげましょう。

Leave a Reply