人毛ウィッグが絡んでしまったら・・

冬はウィッグが絡まりやすくなる時期です。

 

静電気や乾燥によって、気付いたら絡まってしまっていた・・なんてことも。

 

絡まりをほどくためにどうしても強い力でブラッシングをしたくなってしまいますが、ウィッグに強い力を与えるのは絶対にNGです。

 

ブラシ以外のお手入れ方法として、トリートメントを溶かしたゆるま湯にしっかりと浸けてあげる方法があります。(人毛ウィッグのみに効果的)

 

普通のトリートメントはシャンプー・コンディショナーを使用してから使用することが多いですが、

 

人毛ウィッグの場合はシャンプー後、余分な水分をタオルで拭き取って、トリートメントを使用するのがいいと言われています。

 

リンスやコンディショナーは髪の表面をコーティング、トリートメントは髪の内部まで修復してくれます。

 

そのためまずは内部の修復を行い、その後コンディショナー等で表面をケアすることによって、艶のある美しいウィッグが長持ち出来るとされています。

 

ウィッグの絡みについては人毛ウィッグの場合はトリートメントで髪を柔らかく、滑らせることによって絡みを解消出来る場合もあります。

 

それでも解消されない場合は無理に自分で解決しようとせず、まずは一度ご相談ください。

 

ウィッグカット・ウィッグパーマ等も行なっております。ウィッグを整えたい・イメージチェンジをしたいとお考えの方、是非当店へお越しください。

Leave a Reply