ウィッグ使用後はお手入れを忘れずに。。

 

様々な用途で手軽に使用出来るウィッグは、低価格のものから高級なものまで、幅広い中から選べるようになりました。

高級なものは大切に扱うのはもちろんのこと、お手頃価格のものだって、

正しいお手入れをして購入した時と同じような状態で長く使用したいですよね。

 

基本のお手入れは、洗うこととブラシで梳かすことです。

揃えておきたいお手入れ用品としては、専用のブラシとトリートメントです。

専用のブラシと普通のブラシの違いとしては、専用ブラシは静電気が起きにくい金属で出来ているということです。

ウィッグには静電気は大敵ですから、できるだけ専用ブラシを使いましょう。

使用前と使用後に必ず梳かします。

 

そして専用トリートメントですが、人毛ウィッグには専用トリートメント、ミックスや人工毛の場合は専用リンスを使うことをおすすめします。

トリートメントは毛の内部に浸透するため人毛のみに有効で、

トリートメント、リンス共にシリコンの配合具合で逆にダメージを与えてしまう可能性もありますので、専用のものが安心です。

普段使っているシャンプーリンスを使うという人もいますが、その場合はノンシリコンは使用しないようにしましょう。

 

優しくお手入れをして、長く愛用してくださいね。

Leave a Reply