医療用、ファッション、コスプレ それぞれのウィッグの違いについて

 

 

 

ウィッグと言っても値段や種類は様々です。

 

以前、人工ウィッグと人毛ウィッグのメリットとデメリットを書かせていただきましたが、

用途や目的によってもまた違った呼び方があるのは御存じでしょうか?

 

 

まずはみなさんご存知の医療用ウィッグ

人毛なので自然に見えますし、カラー、パーマ、カットが好きに出来ますよね。

 

そして頭皮にあたる部分にも加工がされており傷つきにくい点も良い点の一つです。

 

 

次にファッションウィッグですが、

値段も安価ですし、種類も豊富でそれぞれつけ方が違いますので、気軽に何通りの髪形を作ることが出来ます。

ただ、蒸れだったりウィッグが重いため長時間つけていると疲れてしまう場合もあります。

 

最後にコスプレウィッグですが、

コスプレのためのウィッグなので奇抜なカラーや髪形が多いので、

とても安価で手に入れることが出来ますが、キャラクターになりきるためとして使い、日常では使いにくいと思います。

 

いかがでしょうか?

ウィッグは用途によって使い分けることが必要になってくると思います。

自分に合った、そして後悔しないウィッグ選びをお勧めいたします。

Leave a Reply